肌本来の機能を高める成分



セラミド完全ガイド~乾燥肌・敏感肌の救世主!疑問はココで解決!



セラミド完全ガイド » 保湿ケアと保湿成分 » 肌本来の機能を高める成分

乾燥肌に補給したい!肌本来の機能を高める成分

肌本来の潤いをつくりだす力をサポートする有効成分一覧


ライスパワーエキスNO.11←厚生労働省のお墨付き!

お米と麹菌や酵母を発酵させて作る成分で製法の違いで効能も変わります。保湿にとって重要なのはNO.11エキスであり、 これは肌のセラミド産生力を促進するという水分保持機能の改善効果のある有効成分になります。


・ハトムギ発酵液

肌の乾燥だけでなく肌荒れにもいいハトムギエキスを酵母で発酵させた成分でセラミドの合成をサポートしてバリア機能をサポートしてくれる効果があります。


・酵母エキス

米、日本酒、シャンパンなどの酵母から作られる成分で、アミノ酸やミネラルを多く含み、天然保湿因子(NMF)とほぼ同じ働きをしてくれるので肌本来の働きを整えてくれます。


・グラブリジン(油溶性甘草エキス)

甘草に含まれる油溶性成分で美白成分として有名です。ヒアルロン酸を分解する酵素を抑制することでヒアルロン酸の分解を防ぎ、潤いを保ってくれる成分です。


・アスタキサンチン

コエンザイムQ10の1000倍の抗酸化作用がある成分として知られるカニや鮭、エビなどの赤い色素。保湿・美白・老化防止の効果がありエイジング化粧品によく配合されています。


・ウルソル酸

リンゴの表面を覆っているワックス状物質(フルーツワックス)やローズマリー、セージなどに含まれる成分で、セラミドの生成を促進させてバリア機能を高める働きがあります。


・グリセリルグルコシド

日本酒由来の新成分です。肌細胞の細胞膜にあるアクアポリンの産生を促進して肌内部での水分のめぐりを良くして肌全体に潤いを与えてくれる成分です。